facebook twitter instagram Line
NEW

「春の特別展 東海道中お寺めぐり」

~2024.7.7
展示案内・イベント
200年以上前に描かれた東海道の絵図に登場する、街道沿いの村やお寺などに焦点を当て、市指定重要文化財である聖徳太子二歳像や源為朝図をはじめとする市内の貴重な品々を展示します。


会期


令和6年4月27日(土)〜7月7日(日)
9:00〜17:00(最終入館16:30)

会場


茅ヶ崎市博物館(茅ヶ崎市堤3786−1)

休館日


月曜日(祝日の場合は翌平日)
※4月29日(月•祝)は開館、翌30日(火)は休館
5月6日(月•振)は開館、翌7日(火)は休館

観覧料


100円(18歳未満など無料の場合あり)

関連イベント


学芸員によるギャラリートーク

イベントページはこちら
学芸員が展示室で展示の見どころをお話しします。

日時 4月28日(日) 、5月12日(日)
   各日 11:00〜/14:00〜(各回約30分)
申込 不要
費用 観覧料100円


子どもワークショップ
「マイ絵巻物をつくろう!」

イベントページはこちら
200年前に描かれた茅ヶ崎の絵図を使って自分だけの絵巻物をつくります。

日時 5月5日(日•祝)
  (1)13:30〜14:30
  (2)15:00〜16:00
対象 小・中学生
定員 各回10名(抽選)
申込 3月23日(土)〜4月17日(水)
費用 無料


東海道まち歩き

イベントページはこちら
特別展で紹介する寺社を中心に、江戸時代の絵図を参照しながら、地域の文化財をたずね歩きます。

日時
(1)小和田・菱沼コース
   5月24日(金)9:00~12:00
   ※予備日 5月30日(木)
(2)本村・茅ヶ崎コース
   6月4日(火)9:00~12:00
   ※予備日 6月21日(金)
(3)今宿・萩園コース
   6月19日(水)9:00~12:00
   ※予備日 6月27日(木)
対象 どなたでも
定員 各日20名(抽選)
申込(1)4月23日(火)~5月11日(土)
  (2)4月23日(火)〜5月25日(土)
  (3)4月23日(火)〜6月8日(土)
費用 100円(特別展の展示ガイドブック代)
備考 小雨決行・荒天中止、動きやすい服装


博物館講座「学芸員トーク 東海道中お寺めぐり〜「東海道分間延絵図」でたどる200年前の茅ヶ崎~」

イベントページはこちら
展示内容について、「東海道分間延絵図」を軸に、学芸員が詳しく解説します。

日時 7月7日(日) 14:00~16:00
対象 どなたでも
定員 50名(抽選)
申込 4月27日(土)~6月15日(土)
費用 無料

[[color|red|申込が必要なイベントについては、各イベントページからお申込みください。



チラシはこちら
TOP